出版案内
福祉事業団
京都帝国大医学部の金関助教授が遺骨を持ち去った沖縄最古級の墓「百按司墓」(今帰仁村教育委員会の2002年修復報告書より)
京都帝国大医学部の金関助教授が遺骨を持..[記事へ]

沖縄で収集遺骨、京大に返還要請へ 昭和初期の26体

  • 父親刺殺疑いで高校生逮捕
     同居する父親(44)を包丁で刺して殺害したとして、神奈川県警金沢署は21日、殺人容疑で横浜市金沢区に住む高校2年の少年(18)を逮捕した。父母のけんかを止めようとしていたという。 (09:57)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      沖縄で収集遺骨、京大に返還要請へ 昭和初期の26体

      20180121000024

       京都帝国大医学部解剖学教室助教授だった金関丈夫が昭和4(1929)年、沖縄県今帰仁村(..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      岡崎は後半途中までプレー
      サッカーのプレミアリーグ

      20180121000022

       【レスター(英国)共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグ、レスターの岡崎慎司は2..... [ 記事へ ]

      経済

      ドローンビジネス「視界良好」 京都の企業、データ収集活用

      20180120000065

       小型無人機ドローンを活用したビジネスが広がりを見せている。ドローンの販売や関連サービス..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      信長最期の茶会の品々も 京都・本能寺で春の寺宝展

      20180121000035

       京都市中京区寺町通御池下ルの本能寺で、大寳殿宝物館の「春の寺宝展」が始まった。「本能寺..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「軍機」医学、歴史の闇に <731部隊軍医の博士論文>

      20180119000140

       京都府精華町の国立国会図書館関西館で閲覧した731部隊の平澤正欣軍医の博士論文には不自..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      快適追求の陰に危うさ <連載「いのちとの伴走」を終えて>

      20180118000179

       科学技術の成果は現代社会の隅々まで張り巡らされ、生の形を変えてきた。だが、快適な生活が..... [ 記事へ ]

      社説2018年01月21日掲載

      年明け後、9月に予定されている自民党総裁選に向けて、安倍晋三首相(党総裁)の後を狙う人たちが、早くも積極的に発言を始めた。昨年の衆院選に大勝し、年頭所感などで連続3選への強い意欲をにじませる安倍氏から、総裁の座を奪い取るには、自分のビジョンや政策を、早めに発信しておくしかない、との思いもあるのだろう。このまま発言が続けば、無投票に終わった前回2015年とは打って変わり、激しい戦いが繰り広げられそ.. 続きを見る

      凡語2018年01月21日掲載

      <平和な世界を><歴史をつないでゆく>。舞鶴市の舞鶴引揚記念館内の白い壁が平和を願う170のメッセージで埋められた▼記念館が昨年末、来館者に記入を呼び掛けた。4月の開館30年に向けて改装中で、白い壁の部屋は旧ソ連によるシベリア抑留中の収容所生活を再現した体験室にリニューアルされる。メッセージは新しい壁で覆われ、タイムカプセルのように保存される▼教育旅行で関東から訪れた中高生ら多くの若者も参加した。.. 続きを見る